ページ内目次

No.09 家庭用エスプレッソマシンの実力
No.08 レンジでチン!!して作る、エスプレッソ!?
No.07 どっちが、上か下か?ナポレターナ!
No.06 アメリカンコーヒーが美味しいパーコレーター
No.05 アウトドアにぴったり、ハンディーミル
No.04 キャンプだけでは、もったいないフォールディングタイプのドリッパー!
No.03 おしゃれで、手軽な、ドリップセット
No.02 ちょっとモダンなコーヒープレス
No.01 1,000円 コーヒーメーカーの実力

レンジでチン!!して作るエスプレッソ!?

マイクロウェーブエスプレッソメーカー

今回は、ちょっと、あやしいエスプレッソメーカーの紹介です。

その名も「マイクロウェーブエスプレッソメーカー」!

電子レンジでエスプレッソを淹れる器具です。

材質は、プラスチックです。

マイクロウェーブエスプレッソメーカー

構造は、こんなふうです。
直火式のエスプレッソメーカーと構造は、ほとんど同じで、
扱い方もほとんど同じです。


マイクロウェーブエスプレッソメーカー

水は、200ccほど。
左のラインまで入れるとちょうど200cc
※出来上がりは、約150cc

右の写真の様に、200ccの水を、下のカップに入れます
水の温度で、出来上がりの時間が変わります。


ナポレターナ

コーヒーは、12g(付属のスプーンで2杯)挽きは、中挽き。

コーヒーを多く入れたり、強く押し固めると詰まって、湯が上に上がらず、エスプレッソができません。

コーヒーをセットし、上のカップもセットする。

ナポレターナ

電子レンジの時間設定
500W 約5分
600W 約4分
今回は、700Wのレンジでしたが3分30秒でやって見ました。 


ナポレターナ



出来上がり!

今回の器具は、ちょっとキワ物でしたが、なかなか楽しめました。
コーヒーが、下からなかなか上がってこず、残り時間がどんどん減っていく、ハラハラしながら、レンジの窓をのぞき込んで見ていました。

本題の味の方は
、と言うと「まあ〜こんなもんかな」でした。

プレスで淹れたコーヒーより、ちょっと濃い目にはいったぐらいで、コーヒーの挽きを細かくしたり、水の量を調整すれば、もっとよくなると思います。
このページのトップへ